光インターネットプロバイダって安いの?

近頃は多種多様なインターネット回線の企業が存在しますが、昔からある大手会社のNTTのフレッツは名の知れた企業と言えます。
ネット回線ばかりでなく、自宅の固定電話や有料テレビ等、いくつものサービスの提供をしており、苦しい戦いをしていると言われながらも、多数の加入者がいます。
ひと月ごとに請求される光の金額は決まった金額を引かれているため、あまり深く考えることはないかもしれませんが、携帯などの代金と合わせて考えると、毎月かなりの代金を通信費用として支払っています。
複数の選択肢の中から少しでも安価なプランで契約を締結したいものです。
フレッツには顧客からのクレームが多数集められており、その中の一つに加入後一ヶ月くらい経った頃に、急にネット接続が出来なくなる事例がございます。
このケースの場合、最初の設定にそもそも間違いのあることがわかって、無事使用できるようになったみたいですが、このようなクレームは日毎に寄せられているようです。

光インターネットプロバイダの乗り換えって簡単?【手続きができる】